今日のナガジョ

  • 2018年07月26日

昨日から夏期講座がはじまりました。大学入試をひかえた受験生を中心に、今日も多くの生徒が登校しています。進学対策講座「社会」の時間では、推薦・AO入試等で問われる小論文や面接における頻出テーマの学習をおこなっています。
5日間の夏期講座内で①少子高齢化(医療や福祉の問題)、②労働問題(働き方改革、長時間労働の問題)、③地方問題(地方創生、過疎化など)④AIやICTの進歩、⑤その他(グローバル化、オリンピック、憲法改正など)について扱います。まずは、仲間とテーマに沿ったグループ討論をおこない、後半に資料読解や知識補充をしています。一朝一夕には身につかないことなので、普段からニュースや新聞に接し、自分なりの視点を持って整理・理解しておく日々の積み重ねが必要です。(担当:3学年)

«      »

このページのトップへ