今日のナガジョ

  • 2018年10月11日

隔週で行われている土曜セミナーのひとつに「三輪さんぽ」という地域交流を行っている講座があります。学校のある三輪地区内のお店や飲食店を訪ね、取材やお食事をさせてもらっています。

  

今回は本校から北へ300m程度のところにあるアズマ建設さんにお邪魔いたしました。こちらには長野市で唯一(おそらく)のスウェーデンハウスの展示場があります。スウェーデンと聞いただけで、北欧のオシャレな響きがします。実際にスウェーデンから輸入した天然の木材を使用したモデルハウスになります。気密性や遮音性に優れた建築で、特に「窓」の構造が日本のものとは大きく異なります。写真ではわかりづらいと思いますが、窓が上下に回転する仕様になっています(一般的な窓よりも開放する面積が広がります)。建築のあり方からその国の文化や大切にしているものを学べた気がします。そういう意味ではよい国際交流にもなりました。最後にノベルティグッズまでいただき、申し訳ありませんでしたが、生徒たちは大変喜んでおりました。(担当:3学年)

 

«      »

このページのトップへ