今日のナガジョ

  • 2018年10月10日

2年生の礼法の授業で、毎日履いているローファーを磨く「革靴磨き」を行いました。身だしなみを整えることの1つである革靴の手入れですが、足元までなかなか気が回らないのが実情です。(今回初めて自分で手入れをした人も少なくないのでは?)

                    

まずはブラッシングで靴全体のホコリを落していきます。次に、布にクリーナーをなじませ表面を磨いていきます。その後、靴クリームを丁寧に塗り込んでいきます。仕上げにやさしく磨き、艶を出して完成です。

磨く前  ⇒ 磨いた後

1つひとつの作業を丁寧に行い、徐々につやつやになっていくローファーを見て、嬉しくなり笑みがこぼれていました。靴を磨く作業を通して、安価な物を次々と消費しがちな生活の中で、物を手入れして長く使うことの豊かさを感じて欲しいと思います。(担当:2学年)

«      »

このページのトップへ