進路

進路指導方針

地元の大学・短大への進学に強い学校を目指しています

新時代を生きる女性として、自分の可能性を高め、持てる力を最大限に発揮することで、しっかりと社会に貢献してほしい。そのために本校では、地元の大学・短大・看護学校への進学を研究し、地域社会の核となって支えることができる女性の育成を目指しています。とりわけ、看護医療系進学コースでは、継続的に高度な地域医療を支えられる人材を育成するために、信州大学、長野県看護大学、佐久大学を中心とした地元の看護学校への進学を目標としています。

s-進路1
「進路指導=進学先を決めること」だけではありません

「進路指導」と聞くと、進学先を決めるための指導のことであると考えがちです。しかし、本校の進路指導は、「学校生活そのものを充実させることにより、最終的に自分が希望する学校への進学を実現すること」と位置付けています。そのために本校では、進路学習を1年次から3年次までの総合的な学習の時間で扱い、3年間一貫して進路指導を行っています。また、授業はもちろん放課後の時間の充実、委員会活動、クラブ活動、ボランティア活動などにも、進路学習の一環として積極的に取り組んでいます。

s-進路2

「進路指導=進学先を決めること」だけではありません

このページのトップへ

進路実績(過去5ヶ年)

大学/短大/看護学校 41.3%
専門学校 37.6%
就職 21.1%

主な進学先

主な進学先・四年制大学 東洋大学/國學院大學/日本福祉大学/清泉女学院大学/長野大学/松本大学…
主な進学先・短期大学 長野女子短期大学/長野県短期大学/山形県立米沢女子短期大学…
主な進学先・看護学校 長野県須坂看護専門学校/長野赤十字看護専門学校/千葉科学大学看護学部…
このページのトップへ