長野女子高等学校

NAGAJO DIARY今日のナガジョ

秋の訪れ

2019.10.10 Thu

 寒露を過ぎ、校舎の窓から見える木々の葉は、赤や黄色に色を変え、本格的な秋の訪れを感じる頃となりました。紅葉した葉は少しずつ落ち始めています。登校後、環境委員会の生徒や美化係を中心に、校門周辺や駐車場の落ち葉履きをしています。慌しい朝の時間ですが、お互いに協力しながら活動を行っています。学校生活を通して行う様々な奉仕活動は、社会人となり、地域社会の一員として歩んでいくための基礎となります。(担当:3学年)

         

ページのトップへ